こいつ中学の話しかしてないな

ぼく、けっこう自分のこと曲がった事をしない品行方正で真面目な青年だと思ってたんですけど、思い返してみれば案外そんなことないよな〜って。

ぼくは人が争ったり傷つけ合うの見るの大っ嫌いで、例えばツイッターでオラついてる関西人のオタクとかが、親とのくっせえ会話LINE捏造してアップしてるゴミみたいなマンコ執拗に叩いてんのとか見るのもあんまり好きじゃないんですね。
もちろんそういうのは自業自得だしそれを諧謔的に広めたり受け取るのも全然アリだと思うんですよ。実際ちょっとスカッとするしね。
なんですけども、やっぱりぼくは人が人にヘイト向けてあーだこーだやってるの見るのって嫌いなんですよね。

だっっっっるいじゃないですか。ぼくゾンビ映画とかも好きじゃないんですけど(特にウイルスでゾンビ化が際限なく広まってバッドエンドになる系の)、近いものがあると思うんですよ。
ああいうのって主人公たちが逃げ切るまでの途中経過が長すぎて見てるの死ぬほどだっっっっっっっるくないですか?
そのくせ最終的になんのカタルシスも得られない。中盤でグループの足引っ張ってるヒステリックなババアとかが死ぬ瞬間くらいしかスカッとできるシーンがない。
SNSや匿名掲示板でレス番赤くしてる人たちも同じ。どっちが先に何しただの責任の所在がどうだの、延々と揚げ足の取り合いしてるだけで、最終的に賢者タイム入った方がブロックして終了。クッッッッッソおもんねーーー
話の合間合間で小生意気なヒステリックババアをサクッと殺してくれるってんなら楽しんで見ていられるんですけど、そういうのないじゃないですか。
それでどうしてあんなにモチベーションが保つんでしょうかね?人を叩きたくて生まれた人か?
見なければいいのでは?ってツッコミが入るのかもしれませんが、それはソリューションを諦め懐疑主義に呑み込まれた敗者の言なので取り合いません!!!!!!!!!!!

まあそういう性格があるんで、もちろん学生時代も(大学中退したから堂々切って「学生時代」って言えるのうれしい)いじめなんかには加担したことはありませんし、ひまわり学級の児童に石を投げたこともありません。
ただ、ちょっと失敗したなーってことがあって、中学時代仲良くしてたグループの中に、なんかすげー顔中ブッツブツした、まんま愛国ネトウヨAAみたいな顔してる柔道部のモッサい男がいたんですけど、
そいつは常に周りの行動みて一歩後に便乗するいわゆる”キョロ充”みたいなやつだったんですけど、そいつがいない時にちょっと「あいつクソうぜえよな〜くせえし」って話をみんなでしたら全員同調しちゃって、それ以来そいつがグループからハブられ気味になったの、当時でもちょっとかわいそうなことしたなーって気はあったんですけど、最近はそれまで以上に、そいつのこと思い出すたびにすげー申し訳なくなるんですよね。
ぼくも今じゃ顔からニキビ生やしてろくに風呂も入らないような毎日送ってるんで、彼のことも多少は理解できるようになったんでしょう。

当時のあれからしても、ぼくもかなーり紙一重なとこありますからね、何がきっかけでそういう対象になるのかは学校って環境じゃわからん。
人間関係の微妙なバランスこわ、社会復帰やめとこ

あと、その頃英語の担任やってたモジャモジャのきったねえ顔したおっさんが、ぼく、ものすごく気に食わなくて。
英語の先生ってちょっと日本語のアクセントがおかしかったり、納豆みたいな臭いしたりするじゃないですか。当時のぼくといえば結構神経質なところもあったんで、そういうのが癇に障って、なんていうか、そいつに合うたびちょっかいかけてたんですね。
最初は膝カックンしてみたり教室の扉の入り口に黒板消し挟んでみるってレベルのかわいいいたずらだったんですけど、ぼくクソガキのガイジだったんで、どんどんその程度がエスカレートしていったんですね。毎日のように思いっきり股間蹴ってました。ひどい話だ。カスタマーハラスメントなんてもんじゃないですよね。本当にひどいことをしていたと思ってます。
で、ある日とうとう我慢ならなくなったらしく、白目剥きながら殴り返して来たんですけど、それが問題になってどっか別の学校に飛ばされたらしいです。

今になって自分のブログ記事いろいろ読み返して思ったんですけど、「これ人に読まれるの死ぬほど恥ずかしくてしんどいな〜」っていうのと、「こいつ中学生の頃の話しかしてねえな〜」って。
前者は仕方ない。どう工夫しても過去に書いた文章ってものは恥ずかしくなるもんだし、そうじゃなくても恥ずかしいこと書いてるからね。
そろっっっっそろ。そろっっっっっっっそろ、大学もね、中退したし。新しい何かに自分から取り組んでいってもいいんじゃないのかって思います。半分思ってます。
いってもいいんじゃないのかってうか、いかなくちゃいけない。だめでしょう。やろうよ、ねえ。

関係ない話になるんですけど、ゲームの実況動画でも上げてみるか〜って思って自分の声録音しながらゲームしてる画面録ってみたんですけど、PCのマイクが遠すぎてボソボソとしか聞こえないのと、音量上げて聞いたら俺の声滅茶苦茶キモいな〜って思ったのと、こいつ「死ね」と「死ぬ」と「死んでくれ」しか語彙ないな〜ってなったのでやめました。クソが、満たさせろ俺の顕示欲。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

© 2017 しーちゃんの日記 | ScrollMe by AccessPress Themes